こんにちは!

今日は北海道は札幌に、
セミナーに出講してきました。
昨日沖縄から帰阪してすぐの北海道出張。
その気温差たるや最大約30℃!
札幌では一昨日まではこの時期としてはかなり珍しく、
大雪が降ったそうです。
あまりの時期の早さに道産子の方でも困惑されていたとのことです。

到着日の夜、
まずは拠点を大阪から札幌に移された関与先を訪問。
しばし歓談をしながら、
函館のイカの刺身、ホッケ、ホタテの貝柱、
焼き立てホヤホヤのたこ焼きなどをご馳走になりました。
ありがとうございます。楽しいひと時でした。

さて、今回のセミナー会場は
札幌市北区にあるリゾートホテル「シャトレーゼガトーキングダム サッポロ」。
札幌市とはいえどもほとんど石狩です。
午後からの登壇ですが天候が心配だったので
午前中の早いうちに札幌駅北口から出る無料シャトルバスに乗り込みました。
バスに揺られること約40分。
運よく天気がとても良かったので
スムーズに到着しました、シャトレーゼガトーキングダム。

“王国”な佇まい(^^)。

 

内観はこんな感じです。
高い吹き抜けですね。

 

会場室内の風景です。
道内のJA女性組合員 約550名にお集まりいただきました。
雪深い中たくさんの方々にお越しいただき、ありがたいことです。
広い会場なので小さく見えますが、
壇上に立っているのはボクです。

少し寄ってみますと…。

今回のセミナーのテーマは、
「終活&エンディングノートセミナー」です。
近頃の終活ブームもあり、
エンディングノートの認知度も高まってきました。
誰しもがおとずれる人生の終焉について
縁起でもないと考えることは後ろ向きであって
明るく前向きな気持ちで準備をし、
家族とともにハッピーなエンディングを目指そうという内容を
短い時間ながら精一杯ご案内してきました。

セミナー終了後の夕方からは、全体懇親会。
参加者の皆さんがたくさんの催し物もお披露目されて、
とても愉快で面白かったです。

主催者の皆様、参加者の皆様、
お招きいただき本当にありがとうございました!!